2019年10月27日

高校生の脱毛は当たり前の時代!

今は高校生でも、脱毛サロンに通う子も多くいます。ムダ毛のお悩みがひどいのに、ずっとガマンしていると「学校へ行きたくない」という気持ちにもなりかねませんよね。すっきり脱毛して、自信をもって学校に通えるようにしましょう!

親御さんにしてみれば「脱毛するなら、病院へ行ったほうが安心そう」と思いがちですね。でも、医療脱毛は大人に向けたハイパワー機器を使用しているので、お子さんには刺激が強すぎるかも。もちろん保険外治療となるので、料金もとても高額になってしまいます。実は、お子さまには街のサロンでできるお肌にやさしい脱毛のほうが向いているんです。かかる料金も、医療脱毛よりリーズナブルな傾向があります。通っている間だけは少しばかりお金と時間がかかりますが、この先もうムダ毛に悩まず済むと思えば「早いほうがよい」という意見にもうなずけるのではないでしょうか。
出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/column/d-034/

全身脱毛を高校生のうちにするメリットはたくさん!

思春期の肌はとてもデリケートなのでカミソリなどの刺激強い代表的な自己処理とサロンやクリニックで受ける全身脱毛を比較してみると…

カミソリ負けによる肌ダメージを防げる
肌がワントーン明るくなる
夏に自信を持てる
自己処理する手間が省ける
一般料金より安く脱毛できる
剃り残しが気にならなくなる
など、むしろメリットの方がたくさんあるんですよね!
出典:https://melby.jp/highschool-zenshindatsumo-gakuwari/

高校生が脱毛を始めるときの注意点

高校生でも始められる脱毛ですが、学生だからこそ気をつける必要がある点も。一度目を通して効果のある脱毛を行いましょう◎

1.生理の期間は気を付けよう!
生理中は、肌が敏感になるため毛に当てるパワーを上げられず効果が出にくくなってしまうんです。また、生理中に服用する薬などで肌トラブルを起こす可能性も。
生理中は施術をしないのがベストです!

2.日焼けしたときの脱毛は要注意!
脱毛に使用する光やレーザーは黒い毛根に反応する仕組みなので、肌が黒くなっていると毛根に反応しづらいんです。そして日焼けしているときの肌は乾燥しているので、施術には不向きなんだとか。

3.同意書について
未成年の方は、施術の際に親権者の同意が必要となります。
出典:https://www.cchan.tv/mag/c5ca2d249c83430e8ffad89833d0d39f/

思春期ならではのムダ毛コンプレックスから解放

ムダ毛の悩みというのは、思春期の女の子の多くが抱えているものです。

女の子の体毛の悩みは、小学校高学年~中学生の時期から少しずつ出始めます。
上でも述べた通り、夏の制服や体操服、プールなど、肌を出さなければいけない機会も多いのが思春期の時期。
そのため、ただでさえ多感なこの時期の女の子のムダ毛の悩みは、大人以上に深刻になってしまいがちです。
中には、家族にも相談できずに一人で抱え込み、必要以上に深く悩んでしまう場合も少なくありません。

医療脱毛を受ければ、ムダ毛によって深く悩む必要もなくなります。
体育の授業や部活動でも、ムダ毛を気にすることなく積極的に肌を出せるようになります。
出典:https://depilation-cl.com/knowledge/underage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です