2019年9月6日

ブラジリアンワックス脱毛の基礎知識

ワックスの種類と手順について
ブラジリアンワックスとは、アンダーヘアの脱毛のこと、いわゆるVIO箇所への脱毛のことをいいます。
ムダ毛が気になる箇所にワックスを薄く塗ってシートを張り、毛根から一気に抜き去ることでツルツルの肌を実感できる脱毛手段の一つです。

ブラジリアンワックスに使用されるワックスには、大きく分けて「ストリップ(ソフト)ワックス」「ハードワックス」の2種類があります。

・ストリップ(ソフト)ワックス/ストリップシート(不織布)を使用して脱毛
・ハードワックス/ワックス自体が固まるのを待ち、ストリップシート(不織布)を使わずに脱毛

お手入れ箇所や肌の状態などを見て、ワックスを使い分けていくのが一般的です。
出典:https://musee-pla.com/column/tips_31/

ブラジリアンワックスのメリットとデメリット

メリット
粘膜部分への脱毛は、従来のレーザー脱毛や光脱毛では不可能でした。

ですが、ブラジリアンワックスなら粘膜部分への脱毛が可能なんです! また、古い角質も一緒に除去されるのでお肌がワントーン明るく、スベスベになるという利点があります♪

もし自己処理が原因で黒ずみが酷くなっている人には、特におすすめです。何度も脱毛を行うことで黒ずみが解消されますよ。
出典:https://www.jgs-media.com/item/2324/

デメリット
①肌荒れを起こす
ブラジリアンワックスは毛を毛根から引き抜くので、少なからずお肌への刺激になります。毛を抜いた後は毛穴が開き鳥肌状態になるので、肌が荒れたり埋没毛になる可能性も…
肌トラブルにならないように、アフターケアをしっかり行いましょう

②毛がまばらに残る
ワックス剤の塗りムラがあったり量が少ないと、パラパラと毛が残る場合があります。毛を1本も残さず脱毛するためには、サロンでの施術をおすすめしますが、セルフでやる場合は適量のワックス剤をまんべんなく塗ることがポイントです。

③痛い
ブラジリアンワックス施術の光景を見たことがある方は、誰もが少し不安になるはず…べリッ!とワックス剤を剥がす光景は、とても痛そうですよね。
痛みの感じ方は人それぞれですが、肌には痛点というものがあるので、痛点に刺激が加わると脳が痛みを感じます。

出典:https://www.beauty-park.jp/pages/article/beauty_e1606_03.html

ブラジリアンワックス脱毛の効果が続く期間

ブラジリアンワックス脱毛をすると、その場ですぐに「ツルツル」の状態になります。その後「ツルツル」の状態を維持できるのは二週間から三週間です。

もちろん、次のヘアが生えてくるスピードには個人差があります。初めてブラジリアンワックス脱毛をする人でヘアが太い場合、一週間ほどで次のヘアが生えてくることもありますし、一方でブラジリアンワックス脱毛を長く続けている人は、次の毛が生えるまでの周期が長くなることもあります。
出典:https://www.bikiniwax.jp/angelica/brazilian-wax/beginner01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です