2019年11月14日

ハイジニーナ(VIO)脱毛とは

デリケートゾーンの脱毛を、「ハイジニーナ脱毛」あるいは「VIO脱毛」といいます。数年前までは一部の美容関係者のみが使う用語でしたが、海外セレブのほか、日本でも女優やモデルが「ハイジニーナ(VIO)脱毛」を受けているとコメントしたことから、一般にも認知が広まってきています。いまやデリケートゾーンは、脇や脚とともに、お手入れを欠かすことのできない部位となっています。

「ハイジニーナ」は、「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」から造られた造語です。「見えないところだから…」と、どうしても後回しになりがちなデリケートゾーンですが、実は蒸れやすく不衛生になりやすい部位。アンダーヘアをなくすことで、清潔さを保てることから、こう呼ばれています。

一般的に、「ハイジニーナ脱毛」とは、アンダーヘアをすべて脱毛処理することを指します。つまり、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(ヒップ奥)のすべての部位において、毛がまったくない状態にすることです。
出典:https://musee-pla.com/parts/article/hygiene/

ハイジニーナとは、アンダーヘアが全くない状態のスタイルのこと。ハイジニーナにしている人の中には自分で毎日処理する人もいますが、デリケートな部分ゆえセルフ処理は危険も多いんです…。そのため、ハイジニーナ(VIO)脱毛といってアンダーヘアをクリニックやサロンで脱毛する女性が増えているんだとか!

ハイジニーナの語の由来は「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」。それくらいハイジニーナは衛生的なんですね(´꒳`∗) 欧米では、ハイジニーナは当たり前の衛生習慣。なんでも、ハイジニーナにすると色々と楽なんだとか!!

日本ではハイジニーナと言いつつ、完全にツルツルにはしないのが主流。Vラインは脱毛をしていく過程で毛量を減らす・質を変えるなどをしながらも自然な形で残す女性が多いです♪
出典:https://www.jgs-media.com/item/6912/

ハイジニーナ脱毛のメリット

1・生理時のトラブルが軽減される
生理のときはアンダーヘアが蒸れやすくなり、匂いも気になります。 生理中の蒸れや匂いに嫌悪感を抱いている女性も多いのではないでしょうか?アンダーヘアを処理することで蒸れや、生理の時の独特な匂いを軽減させることができます。 また、VIO脱毛をおこなうことでアンダーヘアに付着した経血によるかぶれも解消でき、生理中の痒みなどの不快感から解放されます。

2・衛生的に保てるので快適
アンダーヘアは蒸れると雑菌が繁殖してかぶれたりし、かゆみの原因になります。 ですが、VIO脱毛を行うことで雑菌の繁殖を抑えることができます。

もともとアンダーヘアは性器にゴミが入らないよう清潔を保つために生えています。現代では洋服や下着を身に着けるようになり、お風呂に入る頻度も多くなっていることから、アンダーヘアを毛で覆わなくても、それほど支障がない状態になっているのです。
むしろ、衣服を着ることにより通気性が悪くなり雑菌が繁殖し、衛生的に悪い状態になっているのが現状です。
だからこそ、VIOを綺麗にすることで雑菌の繁殖を防ぎ、衛生的に清潔感を保つことができるのです。

3・おしゃれを楽しめる
VIOを綺麗にするとやはり見た目がよくなります。
ムダ毛がはみ出てしまうことがないため、水着や下着を自信を持って着用できます!

出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge05/vio.html

永久脱毛だから、慎重に選択することが大切

最近ではタレントでも「ハイジニーナをした」とカミングアウトする人が多く、人気を集めているのがハイジニーナ(VIO)脱毛。ハイジニーナとは、フロントのVゾーン、性器の周りのIゾーン、肛門周辺のOゾーンのすべての毛を脱毛すること。

「私のクリニックでも最近はハイジニーナをリクエストする方が増えています。水着などを着用する場合、細かな部分まで気にしなくてもいいところがハイジニーナの魅力です。さらに欧米では、蒸れずに衛生的ということで選択する人も多いようですね」

月経のときの不快感などもハイジニーナにすることで緩和できるという意見も多い。
出典:https://www.womenshealthmag.com/jp/wellness/a72000/eikyu-datsumo20190504/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です