2019年11月30日

脱毛サロンによる無駄毛処理のメリットデメリット

メリット
最大のメリットは、肌に負担を掛けることなく、常に美肌を保つことができる点だといえるでしょう。
事前カウンセリングを受けることによって、毛周期に合わせた脱毛が可能となりますし、肌トラブルを限りなく減らすことができます。
また、最近は美肌効果のあるジェルなどを使用しながら施術を行うため、脱毛するほど肌質が向上するという二次的な効果も期待することができるでしょう。

デメリット
一方、デメリットとしては、サロンによって施術の質や料金に違いがあることでしょうか。
それから、定期的に通い続ける必要があることもデメリットだといえそうです。
出典:http://cssnite-miyazaki.jp/zikosyori.html

光脱毛は、皮膚の中に埋まっている部分のみに作用するため、肌へのダメージが少なく、安全に脱毛を行うことが出来ます。

さらに、脱毛することにより肌のトーンが明るく見えるようになるというメリットもあります。
日本人はうぶ毛もほんのり黒いため肌がくすんでしまうのですが、脱毛することによりパッと明るく見えるようになるのです。

また、脱毛サロンやエステでの光を使用した脱毛の多くは、毛を弱らせて生えにくくしていく脱毛です。
ムダ毛の自己処理により肌を傷つける回数がグンと減るため、肌に余計な負担がかからず、キレイな肌を保つことができます。
出典:https://epi.nail-radiance.jp/epi/post-141/

自己処理のメリット、デメリット

毛抜き、ワックス、テープなどで一気に抜く方法。毛抜きを使えば、ゼロ円でムダ毛処理ができます。毛根から引き抜くので、次に毛が生えてくるまで長持ちするのが最大のメリット。

ただ、この方法は痛い!ブラジリアンワックス脱毛サロンも増えていますが、人によってはかなり痛いと通うのを諦めることも…。また、肌と毛穴へのダメージが大きいのも特徴です。長く続けていると毛穴が目立つ「鳥肌状態」 になっていたり、色素沈着を起こしていたり、肌に毛が埋もれる「埋没毛」 になっていたり…と肌トラブルにつながります。
出典:http://exeplus.jp/exeplus_templ_2/

結論から言えば、全ての部位を脱毛サロンで脱毛するのがお勧めです。
どの体の部位でも簡単に処理できるように思えても、カミソリでの処理なら傷や怪我の不安は拭えませんし、脱毛クリームなども肌トラブルを起こしやすいからです。電動シェーバーの利用によっては安全性の高いものもありますが、これもマニュアル通りにきちんと使用するとか衛生面に気をつけるといった注意点があるので気をつけましょう。
出典:https://www.momineko.gr.jp/taikenndann/jikoshori.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です