2019年12月4日

予防注射後は脱毛できない?

冬になり、脱毛するには最適の季節到来です。
肌の露出の少ないこの時期に脱毛するのが一番理想です。
そろそろ脱毛サロンに行こうかなって思っている人もたくさんいるはずです。
しかし、この時期ならではの脱毛には注意することがあること、知っていますか?
実はインフルエンザの予防注射後は脱毛出来ない期間があるんです。

予防接種を受けたことのある人ならお分かりと思いますが、「予防接種当日は入浴は控えてください
」とか「予防接種後は飲酒や激しい運動は控えましょう」って言われたこと、覚えているはずです。
素人考えでも、「それは脱毛もNGだよ・・・でも1日控えれば大丈夫でしょ?」なんて、気軽に思って
いる人もいるかもしれません。
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge03/mame01.html

予防接種前後に脱毛してはいけない理由は

予防接種前の脱毛…予防接種は体調が良い時に受けることが原則であり、脱毛後の身体は体調が万全とは言えないため
予防接種後の脱毛…脱毛は体調が良い時に受けることが原則であり、予防接種後の身体は体調が万全とは言えないため
主にはこの2つになります。フラッシュ脱毛・医療レーザー脱毛をすることによって頭痛や吐き気、だるさを感じる方もいます。

また、予防接種を受けることによってアレルギー反応や発熱などの副反応を起こすこともあります。予防接種、脱毛自体がそれぞれ身体にリスクを負うものであるため、合わせ技はもちろん良くないということになります。
出典:https://moteo.best/column/datsumou/hairremoval-flow/hairremoval-vaccination/

予防接種前後どれくらいの期間をあけるべき?

では、予防接種と脱毛はどれくらいの期間をあければ施術可能なのでしょうか?サロンやクリニックにより期間は異なりますが、最短で4日、長いところで2週間と定めているところが多いです。

各サロンやクリニックの予防接種への対応について、詳しく見ていきましょう。
出典:https://datumou.love/column/useful/caution/vaccination/

もし脱毛前後に予防接種をしてしまったら?

もし脱毛前に予防接種をしてしまったら、速やかにサロンやクリニックに連絡を入れて予約日をずらすようにしましょう。

サロンやクリニックでは、安全に施術が行えるようにルールを設けています。「せっかく予約をしたのにもったいない」「次の予約が先になってしまうから」とサロンやクリニックに内緒にして施術を行い万が一肌トラブルが起きたとしても、ルールを守らなかった以上サロンやクリニックは責任を負ってはくれません。

肌トラブルを起こしても自費で治療をしなくてはならないだけでなく、脱毛完了までも長くなってしまいます。自己判断で脱毛をするのはやめ、予約をずらすようにしましょう。
出典:https://milaepi.jp/gimon/vaccination/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です