2019年12月19日

脱毛の歴史は紀元前から!?

「実は人間って、2万年以上前からムダ毛と格闘してきたんです。古代遺跡からは、石器の刃物で毛を
剃っていた証拠が発掘されています。
日本でも、ハマグリの殻で毛を挟むようにして毛を抜いていたという平安時代の文献が見つかっています。
非常に長い歴史の中でムダ毛と戦い続けてきたにもかかわらず、人間自体は“ムダ毛ゼロの体になる”と
いう進化を遂げられなかった。そのため、脱毛方法が進化してきたといえるでしょう」。
出典:https://woman.mynavi.jp/tu/170831-estlab/

女王クレオパトラの時代にも!

皆様は脱毛って、いつから始まったと思いますか?

最近? 10~20年前じゃないの?と思われるかもしれませんが…
実は! 世界では、何と紀元前3000年も前から硫黄やデンプンを含む脱毛剤が使用されていたと
言われております。
かの有名なエジプトの女王クレオパトラも、当時の脱毛剤を使用し、美の為に脱毛をしていたそうです!
そんなに前からあったなんて、びっくりですよね!

また、様々な脱毛方法があったと言われておりますが、無駄毛=不潔なものとして宗教上や衛生面の
観点から脱毛は行われたり、勿論美容の為にも行われたりしたそうです。そういえば、海外の有名な
女性が描かれている絵画や彫刻にも、体毛の存在って描かれてないですよね? 古代から体毛を除去
する習慣が知られており、身だしなみともなっていたようです。
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge03/mame10.html

日本では平安時代から

日本では平安時代に貴族の女性達などが、額(ひたい)の形を整えるために、余分な毛を抜いて眉墨
ならぬ“ひたい墨”で足りないところを書き足していたそうです。

平安中期「毛のよく抜くる銀(しろかね)の毛抜き」は「ありがたきもの」であるように、この頃から
毛と美容、とくに脱毛には関心が高かったようです。
出典:https://www.jsa-cpe.org/epi_objects/history/

最新脱毛・SSC脱毛とは

昔から、痛みや肌へ対する負荷はなかなか取っても取りきれませんでしたが、それを可能にし、痛みもなく、
肌にとっても優しい!! 毛を無くすだけでなく、女性なら誰もが美しくいたい!と思うように、しっかりと
お肌のケアまで仕上げてくれる。それが、脱毛ラボが行っている最新脱毛・SSC脱毛です!
美肌効果を得られるので黒ずみが解消され、毛穴の引き締まりも体感して頂けます。そして、フォトフェイ
シャル効果も期待ができ、肌がワントーン程明るくなります!

肌に優しく、短時間で美しく生まれ変われるSSC脱毛で悩みを無くし、半年・1年後の未来を一緒に明るく
していきましょう!
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge03/mame10.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です