2020年1月28日

背中脱毛とは

背中脱毛とはその名の通り、背中に生えたムダ毛を処理することです。

背中は、自分では見えづらく、ムダ毛に気付きにくい部位。しかし背中が開いた服や水着を着ると、他の人からよく見えてしまう箇所でもあります。毛質自体は産毛に近い細い毛なのですが、密集して生えることが多いため、油断はできません。

また手が届かない、自分では見えないなどの理由で、自己処理がしづらいのも特徴。無理に自己処理するとケガをする危険性も大きいので、脱毛サロンでお手入れするのがおススメです。

背中は脱毛範囲が広いため、サロンによってはお手入れ箇所を分ける場合があります。 ミュゼプラチナムでは背中上部と背中下部に分けてお手入れしています。
出典:https://musee-pla.com/parts/article/back/

背中下部を脱毛するメリット

ファッションの幅が広がる
背中下部のムダ毛が気になると、どうしても背中の大きく開いた服を着るのに躊躇してしまうでしょう。同じ理由で水着になるのを避ける方もいるのではないでしょうか。背中下部を脱毛すればキレイな背中になるため、人目を気にせず背中の大きく開いた服を着ることができるようになります。自信を持ってお気に入りの水着を着て、プールや海を楽しむこともできるでしょう。

ムダ毛が引き起こす肌トラブルを予防できる
背中は仰向けに寝た際に通気性が悪くなることで雑菌が繁殖しやすくなり、ニキビや肌荒れ、赤みやかゆみといった肌トラブルも生じやすくなります。この箇所にムダ毛が多いとさらに雑菌が集まりやすくなってしまうため、肌トラブルを起こす可能性が高くなってしまいます。背中下部の脱毛をすることで、肌トラブルを原因から断ち切る、あるいは予防することができるのです。
出典:https://shibu-cli.com/parts/back/

背中脱毛の痛みについて

背中は皮膚に厚みがあるパーツのため、レーザーによる痛みは小さい傾向にあります。
また、背中に生えている毛は産毛のように細かいものが多いため、照射を受けても痛みを感じづらいです。
ただ、背中に濃い目の毛が生えていると、若干ですがチクっとした痛みを感じます。
しかし、一時的なものですぐに症状は引くので心配はりません。
出典:https://kireimo.jp/treatment/parts/lowerback/

背中のムダ毛、自己処理はNG!脱毛サロンがおすすめな理由

背中のムダ毛は自己処理よりもサロン脱毛がおすすめです。

背中は手が届きにくく、見えにくい場所なので、体をひねらせたり鏡を使ったりしながらでなければお手入れできません。
全体をキレイに自己処理するのはとても難しく、剃り残しも発生しやすいのです。
無理な体勢で処理をしていれば、首や腰が痛くなったり、間違えて肌を切ってしまったり、怪我の原因にもなります。

また、カミソリや電気シェーバーで自己処理するとなると、繰り返し生えてくるため頻繁にお手入れしなくてはいけません。
それならスタッフが丁寧に施術してくれる脱毛サロンにお任せしたほうが楽ですし、仕上がりもキレイです。
さらに、脱毛ラボで採用している「SSC方式」は抑毛効果のあるジェルを使用する光脱毛なので、毛が薄くなったり生え
にくくなったりとうれしい効果が期待できます。

脱毛サロンで背中脱毛したい場合は、全身脱毛コースやパーツごとのコースを検討しましょう。
腕や脚など他の部位もまとめて脱毛したい場合は全身脱毛コースを、背中だけ処理したい場合や他の部位はすでに脱毛済み
だという場合はパーツごとに契約できるコースを選択しましょう。

全身脱毛コースの多くは背中脱毛が含まれています。ごくまれに部位数が制限されているケースもあるので、契約する際は
背中も脱毛可能か忘れずチェックしてください!
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge01/back.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です