2019年9月10日

家庭用脱毛器とは!

家庭用脱毛器にはフラッシュ脱毛式とレーザー脱毛式があります。2つのうち効果が高いのはレーザー脱毛式の脱毛器ですが、痛みが強いなどのデメリットもあります。
出典:https://lawschool-konan.jp/sbc/epilator-men

家庭用脱毛器の効果は?

家庭用脱毛器は照射パワーが弱いと言われています。したがって、脱毛で毛根に与えらえるパワーは小さく、脱毛効果は現れにくいようです。
特に、産毛などの脱毛では効果を実感するのが難しく「使い続けているけれど効果を実感できない」などという口コミも存在します。
しかし、家庭用脱毛器を使っても意味がないということはありません。繰り返し使えば「ムダ毛処理が楽になった」「ムダ毛が薄くなってきた」と感じる人も多いので、自分に合った製品を正しい方法で使えば、効果を期待できるでしょう。
出典:https://howtwo.co.jp/article/1771556

家庭用脱毛器で効果が現れるのは最低でも10回以上と言われています。
10回脱毛してもちょろちょろ毛が生えてくる可能性は高いので実際はそれ以上の回数が必要になると思います。
毛が薄い人はこのぐらいでも効果が期待できそうです。
また、剛毛の人は最低でも15回以上は脱毛しましょう。
出典:https://melby.jp/kateiyo-datsumoki-kouka/

デメリットは?

それに対するデメリットとしては、サロンの脱毛機に比べて出力が弱い、時間と手間を要する、色素が薄く細い産毛のようなムダ毛に対しては脱毛効果が出にくい、背中や襟足のムダ毛のお手入れが困難などがあります。レーザーを照射するタイプの家庭用脱毛器は照射の際に痛みを伴うこともあります。
出典:https://cbs-executive.com/%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%94%A8%E8%84%B1%E6%AF%9B%E5%99%A8/%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です